はじめまして、移動洋品店くるり代表の尾崎 裕司と申します

代表挨拶img

私は元々営業の仕事を長年勤めていました

営業は自然豊かでのどかな方面を回ることが多く、たくさんのお年寄りに関わる機会も多くありました。その営業でたくさんのお年寄りの方と仲良くなり、色々な悩みを聞いてきました。

買い物が大変だったり、買い物に行けないなどの悩み

そんな中でも特に多かったのが、買い物が大変だったり、買い物に行けないなどの悩みです。
移動が困難であるお年寄りは1回の買い物でも重労働になり、なかなか十分な買い物ができない現状にあります。その時から、なにか出張という形で力になれないかという想いが芽生え始めました。

『移動洋品店くるり』

自分の祖母がすごくおしゃれであったこと、施設に入ってからは家族の買ってきた服だけを着るようになり寂しそうにしていたことを思い出し、出張型の展示販売『移動洋品店くるり』を始めることになりました。

松阪市を中心に『服で福を届けたい』をコンセプトに掲げ、これからも多くの方に喜んでいただける活動を続けてまいります。